TOP PAGE へ戻る


芸術の秋 OPAM鑑賞会
― 本物に触れ、本物を知る ―

平成30年 11月20日(火)・22(木)

 
   11月20日(火)に2年生が、22日(木)に1年生が大分県立美術館OPAMで開催されている「海と宙(そら)の未来」展の鑑賞に行きました。
 
先日、2年生が油井亀美也宇宙飛行士の講演を聞く機会を設けた第2弾となります。国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)のコラボにより、「未知への挑戦〜夢を追う人々〜」をテーマとして、実際のロケットエンジンをはじめ、ロケットや調査船の大型模型や小惑星や深海の映像を鑑賞しました。深海へ宇宙へと生活圏を拡大する可能性、そして、生命の起源は深海か宇宙かという研究成果が紹介されていました。
 
 多感な中学生にとって最先端の科学技術への関心や未知への探求に思いを馳せる契機となったことと思います。これからも、どんどん本物に触れて視野を広げていってもらいたいと思います。

 
   
       
   
       
   
       



TOP PAGE へ戻る