TOP PAGE へ戻る


平立命館アジア太平洋大学
近藤 祐一教授による講演会

平成29年12月20日(火)




  12月20日(火)、立命館アジア太平洋大学入学部長の近藤祐一教授をお招きして、全生徒と1.2年の保護者を対象に御講演をいただきました。

 「大きな変革を迎えている21世紀-そのために、今何を学ぶのか-」という演題で、お話をいただきました。
・「21世紀に必要な学び」は「人間力」
・Grit「踏ん張れる力」
・Big5「開放性」「勤勉性・誠実性」
 「外向性」「協調性・調和性」
 「情緒安定性」を学校・地域・家庭で
 強化するかが肝心。

 そのような力をつけるために、
 今から準備できることは
・リスクを取り
・世界の高みと競走し、
・共に成長できる「世界」の仲間を
 見つけ
・失敗の中から成功への道筋を
 見つけ、ストレスの中で我慢強く
 踏ん張ってみる。

そんな準備を!等の元気とやる気が湧くお話をいただきました。

 
   
 
   
 
 


TOP PAGE へ戻る