TOP PAGE へ戻る


附属小中学校外国語セミナー 開催

平成30年2月17日(土)


 

 2月17日(土)、小中連携の一環として、附属小学校を会場に、外国語セミナーを実施しました。いよいよ、教科としての導入を目前に、新年度の授業に生かせるようにと126名もの参観者がいらっしゃいました。
 小学校で扱われる新教材「We Can」「Let's Try」を扱った授業や小6を対象に中学校での1学期内容を扱った授業などを公開しました。会には、文部科学省初等中等教育局の直山木綿子調査官をはじめとし、アドバイザーの池田裕佳子委員、米持武彦義務教育課長、小田雅章義務教育課長補佐などもおいでくださり、ご教授いただきました。
 附属中学校からは、丸田仁教諭が6年生に英語で自己紹介を行う授業をしました。4月には本校の一年生になる子どもたちののびやかに英語を操る姿は大変心強いものでした。これからも、英語が大好きな子どもたちに育ってほしいものです。
 最後になりましたが、休日にもかかわらず、参加してくださった来賓の方々や参加者の皆様にあつく感謝いたします。
 
   
 
 
 


TOP PAGE へ戻る